逆SEO対策ガイド

逆SEO対策ガイド > 逆SEOについて

逆SEOについて

逆SEO対策とは

SEOとはSeaech Engine Optimizationの略で検索エンジン最適化を意味します。わかりやすく言えば、SEO対策は、ある特定のキーワードにおける検索順位の上位表示を目的とする施策です。逆SEO対策とは「サービス名」「商品名」「社名」「社長名」といった特定のキーワードで検索した時に出てくる悪質な風評サイトの順位を押し下げる施策のことを言います。
逆SEO対策とは

逆SEO対策が必要な理由

スマートフォンの登場により、いつでもどこでもネットワークでつながり、あらゆる情報がネットワークに流れる時代。検索の結果と共有情報の把握の対策はこれまで以上に重要です。
逆SEO対策が必要な理由

検索エンジン・SEOの仕組み

逆SEOを知るには、まず検索エンジン(=Google)やSEO(=Search Engin Optimizaiton=検索エンジン最適化)の仕組みについて知っておきましょう。
検索エンジン・SEOの仕組み

逆SEOから「ブランドSEO」へ

弊社は、逆SEOではなくお客様のブランドを守りつつSEO対策やその他の情報発信を組み合わせる「ブランドSEO」という対策方法です。
逆SEOから「ブランドSEO」へ

「ブランドSEO」の流れ

スパム施策は一切行わず、「内部改善」「外部施策」「外部メディアの活用」の3つをコンサル形式で行います。
「ブランドSEO」の流れ